昼休みに、まず銀行に行く。年末の買い物の軍資金を確保するのと、コミケでの釣り銭の両替のためである。

 今日はノー残業デーなので、定時に帰れるかと思ったら、案の定、明日までの仕事の調整で2時間ほど残業する(これでも、可愛い方)。
 帰りに、横浜駅の高島デパートによって、日本酒を物色するが、特にこれといったものなし。
 あきらめて、飯喰って帰ろうかと思ったところ、先日相鉄駅下にオープンしたクイーンズ・伊勢丹が目に付く。で、試しに入ってみて、酒コーナーで面白そうな酒を見つける。見つけたのは、加賀鳶純米大吟醸千日囲という銘柄。文字通り、千日(3年)寝かせた酒なのだそうである。しかも、石川の酒。菊姫、黒龍など、新潟をのぞく北陸の酒は、割と好きなものが多いので、今年はこれを試してみることにする。ついでに、どうせ飲むのだから、と天狗舞の山廃純米も購入(^-^;)。

 その他、地元スーパーにて、餅、醤油など、切れそうな品を補充する。あと、もう一回、冷蔵庫などを確認して、他に切れそうな品がないかどうかチェックする必要がある。ポン酢、味醂あたりが、その候補か?